2016年 12月 の投稿一覧

*出世祈願にクワイを*

あけましておめでとうございます*

管理栄養士の田中歩です^^

2017年はじまりましたね。

今年もすこしずつ「食」「栄養」の情報をのせていきます*

よろしくおねがいいたします**

2017年最初の投稿は、この時期に旬の「くわい」についておとどけします*

みなさん「クワイ」ってご存知ですか??

お節料理に欠かせない縁起の良いものなんですよ* 

image1528

☆お節料理に欠かせない「芽が出る縁起物クワイ」☆

 

もともとは中国にあった野生種から改良されたもので

江戸時代からさかんに栽培されていたようです。

 

日常的に使うことは少ないですが、年末年始のこの時期に登場します*

 

古くから茎の先に芽が見えることから芽出たい」という意味で、出世を祈願して

正月のおせち料理の食材として使われています(^^)

「クワイの含め煮」にして作ることが多いようです。

 

☆旬:11月~2

☆新鮮なクワイの見分け方

・芽に張りがありピンとしている物

・丸く膨らんだ部分が硬い

・表面に艶があるもの

 

☆保存方法

・水をはったボールの中にクワイを浸して、冷暗所におくと日持ちします。

・数日で使う際は、乾燥しないよう袋に入れるなどして冷蔵庫に入れておけばOKです。

 

<下処理>

・クワイには強いアクがあるので、煮物などで食べる際は下茹でを。

下茹では、皮を剥いて水にさらし、米のとぎ汁の中にいれて茹でます。

※揚げたり、丸ごと焼いたりする際は、下茹での必要はありません。

 

☆クワイに豊富な栄養素

【糖質】:じゃがいも、さつまいもと同じように糖質が豊富。食べ過ぎには注意です!

【タンパク質】:野菜の中でもダントツでタンパク質が豊富。芋類と比較すると、約4倍もタンパク質があります。

【カリウム】こちらも野菜の中でもダントツで豊富です。ミネラルバランス(細胞の浸透圧の維持)。筋肉の収縮をスムーズに。高血圧予防、むくみの予防にも◎

☆おススメ料理☆

<くわいの素焼き>

 くわいを水洗いして、グリルで5分ほど様子をみながら素焼きにして、塩を少しまぶして。もしくは素揚げにしても◎

煮物もおいしいですが、カリウムは水に溶けやすいので、

素焼きにすることで、豊富なカリウムを逃さずにとることができます^^

 

ぜひ*ご参考に*

ご覧いただきありがとうございます(^v^)

*年越しそばの「3つの願い」*

こんばんは*管理栄養士の田中歩です*

 

今日は大晦日ですね^^

2017年まであと数時間*

 

みなさまは年越し前に、年越しそばを召し上がられると思いますが

年越しそばをなぜ食べるのか・・・

そもそもなんで12/31を大晦日というのか・・ご存知ですか?(*・v・*)

 

意味を知って年を越せば 来年はよりよい年になるかもしれませんね!☆*

 

今日は「大晦日と年越しそばの願い」について紹介します☆

 

img_7360527

 

☆そもそも大晦日って?

 

12/31を大晦日といいますが、別名「晦日(みそか)」ともいわれますね。

旧暦では、月の30日目にあたる日を「晦日」と呼び

(元来、晦日の「みそ」は「三十」と表記します)、

 それから転じて「月の終わり」という意味にもなりました*

 そして一年で最後の日に12月31日を「大」をつけて「大晦日(おおみそか)」と呼ぶようになりました。

 

現在は新暦の12月31日を指します。

また、大晦日は別名「大つごもり(「つごもり」は「月ごもり」が訛ったもの)」ともいいます。

年越しの夜は「除夜」とも言われるそうですが

かつて「除夜」は神様を迎えるため一晩中起きている習わしがあり、

この夜に早く寝ると、白髪になる、しわが寄るなどの謂れもあったとか・・><

ですので、その年の煩悩を払うために

年越しのよるにつく108の鐘を「除夜の鐘」といいます*

 

☆年越しそばの3つの願い☆

 

 大晦日の風物詩である年越し蕎麦。

1814年の江戸時代「大阪繁花風土記」に年越しそばに関する記述が残っていることから、

江戸時代には食べられていたそう(*’v’*)

 

様々な謂れがありますが

以下の「3つの願い」があるそうです。

 

①健康長寿・家運長命

→そばのように細く長く、長寿を祈る。年越しそばの長寿延命の意味は、引越し蕎麦の「末永く宜しく」と意味を同じ意味。

 

②苦労・厄災・借金を断ち切る

→ほかの麺類と比べて切れやすいことから、一年間の苦労や借金を切り捨て翌年に持ち越さないように。

 

③金運を引き寄せる

→金箔職人が飛び散った金箔を集めるのにそば粉を使う事から、

食すと金運を引き寄せ、食べ残すと翌年金運に恵まれないと言われる。

 

来年に願いをたくして ぜひ年越しそばを大事な人とお召し上がりください*

 

今年 こちらに足をはこんでいただきありがとうございました*

来年もよろしくお願いいたします*

みなさまよいお年を(*^^*)ノ 

*二日酔い対策に*

酒を楽しくのんで、でも次の日は
二日酔い…地獄だ…. orz

なんていう経験ありませんか??

次の日の予定や、お仕事を控えていることもあるかとおもいます。
二日酔い対策をして、次の日 スムーズに動いていきましょう*

今回は、「二日酔いの予防」

最後に二日酔いにオススメの食材もご紹介してます!

☆空腹時のアルコール摂取は避ける!☆

「今日は飲み会でいっぱい飲んだり食べたりするから お腹を空かせていこう!!」

そう考えている方、、おりませんか??
この考え方…

二日酔いを引き起こす原因になります(つД`)ノ

空っぽの胃や小腸にお酒をいれてしまうとアルコールを急速に吸収します!

吸収されたアルコールはある程度分解されますが、

肝臓は一定時間 決められた量でしか、アルコールを分解出来ません。

具体的にいうと

缶ビール350mlを分解するのに、2時間20分かかります。
2杯目、3杯目といくと…肝臓は処理に追いつけず、残ったアルコールは体内、脳を回り酔いの症状を引き起こします。

なので対策としては

【お酒を飲む前に軽食をとること】が大事になります。

胃内に食物があることで、アルコールの吸収をなだらかにしてくれます。

またタンパク質が豊富な
お魚、卵、乳製品などをふくむ食品

より吸収をなだらかにしてくれます(*^^*)
ですので

オススメの軽食は

たまごサンドイッチや鮭おにぎり、飲むヨーグルト、豆乳など*
ちなみに、食事の前に↑のような軽食を取る事で アルコールの吸収だけでなく

糖質の吸収もゆるやかにしてくれますよ*

☆体調をととのえて-自律神経がカギ☆

睡眠不足、疲労感などの体調不良があると

お酒に酔いやすくなります。
なぜ酔いやすくなるかというと

キーは「自律神経」にあります。

自律神経には二つあり

一つ目は、交感神経「興奮時、活動時」
二つ目は、副交感神経「リラックス時」

それぞれ優位に働きます。
疲労、過労、睡眠不足は交感神経を過度に働かせている状態。

自律神経のバランスが崩れている状態にあります。
自律神経は、心臓・肺・食道・胃・肝臓・腸・膀胱・生殖器など全身の器官に枝分かれしているので
バランスがくずれると肝臓にも影響がでてアルコールの代謝が滞ることも考えられます。

できるだけカラダのコンディションを整えて
飲み会に臨みましょう*

体調が優れない場合は飲酒はできるだけ控える事がベストです*

☆二日酔いにオススメの食材☆

アルコールの代謝を促進させるために

肝臓の活動を助ける食材をとりいれて

飲み会に備えてみてはいかがでしょうか*
肝臓を助けるオススメ食材を紹介します(*^^*)

オススメ食材をご紹介☆
● タウリン (タコ、イカ、アジ、しじみ)
栄養ドリンクにもよく含まれてるタウリンですが、実は肝臓も助けてくれる成分です。

お酒を飲む前に摂取すると効果的です。

タウリンは牡蠣・タコ・イカ・アジなどの魚介類に多く含まれます*

胆汁酸の分泌を促進し、肝臓の機能を活発に助ける効果があります。

また肝臓細胞の再生促進も*
※胆汁酸とはコレステロールから作られるもので、脂質の消化を助ける役割をします。

※ちなみに、タウリンの名前の由来は、牛の胆汁から発見されたため「taurus」よりきているようです。

● オルニチン (しじみ、あさり)


オルニチンは体内で作られるアミノ酸※のひとつ。
肝臓の仕事の一つに、カラダにとって有害な「アンモニア」を無毒化する働きがあります。

オルニチン

体内のアンモニアの解毒を助ける事で、肝臓の負担をへらして、肝臓を保護する力があります。
またアンモニアが分解・解毒されると
倦怠感をともなったさまざまな二日酔いの症状が軽減されると考えられています。

オルニチンが豊富な食材といえば…「シジミ」です。
またしじみに含まれるアラニングルタミンにはアルコールの代謝を助ける働きがあります。

他にも肝臓の働きをサポートするメチオニン

解毒作用を高めるタウリン
肝臓の働きを活性化させるグリコーゲンなども含まれており、

肝臓の機能をトータルサポートする食材と言えます。

「お酒の後にはシジミの味噌汁がよい」

と言われますが まさしくそのとうり☆

またお味噌が腸内環境を整えるので

お酒で荒れてしまった腸にも良いですね(*^^*)
ぜひご参考に*

ご覧頂きありがとうございます*

*ダイエットが気になる方に!お酒の飲み方のコツ- アルコール量って?

前回は お酒の種類によって

エネルギー量が違う事をお話ししました。
本日は前回でも少し触れた
アルコール量についてです。
☆二日酔いや急性アルコール中毒の予防に☆
二日酔いや急性アルコール中毒を防ぐためにもアルコールの適正量を意識して

自己管理して楽しくのむことをオススメします*
ちなみに☆
日本では「節度ある適度な飲酒」というのは

厚生労働省が推進する「健康日本21」によると、

1回量として純アルコール量20g程度

社団法人アルコール健康医学協会は、

1回量としての限度は純アルコール量40gまで

と定めています。
アルコール量20g相当のお酒はこちら

…………………..

ビール (度数5度) 中びん1本 500ml

日本酒 (度数15度) 1合 180ml

焼酎    (度数25度)0.6合 約110ml

ウイスキー (度数43度)ダブル1杯 60ml

ワイン (度数14度)1/4本  約180ml

缶チューハイ (度数5度) 1.5缶 約520ml

………………..

ちなみにアルコール量の計算もご参考に*

☆アルコール量の計算☆

【 お酒の量(ml)×[アルコール度数(%)÷100]×0.8 】
例)ビール中びん1本 500×[5÷100]×0.8=20

…………….
また、どちらも

〇 女性は男性よりも少ない量が適当 ※

〇 お酒に弱い体質の人はより少量の飲酒が適正

〇 高齢者にはより少量の飲酒が適正

と補足をしています。


※ アルコールを代謝するのは肝臓です。

女性は男性よりも、身体が小さく、それに伴い身体の臓器も小さいです。

 

肝臓の大きさが異なるので、

男性と同じ量をのむとアルコールの代謝に時間がかかります。 

女性はなるべく20g以下を目安にとりましょう。妊婦さんは控えましょう。


限度以上に飲酒すると二日酔いだけでなく、

記憶障害や呼吸停止となり過度な飲酒は危険です。
その日の体調や翌日スケジュールにあわせて量を調整したり、控える行動も大事ですね*
ぜひご参考に☆
次回は飲みすぎた時に知っておきたい!

「二日酔いに効く ゴハンのススメ」

を紹介します(*^^*)

*ダイエットが気になる方に!お酒の飲み方のコツ その2*

前回から引き続き

お酒と楽しくお付き合いするための情報をお届けします*
お話しする前に余談ですが

私の高校生の夢は、

「一人前の酒豪になること」

なんて夢でしょうかw

 

酒豪の両親をみて、そう夢見ていた時がありました 笑

 

いまはすっかりお酒が好きになって

日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、カクテル….と大体オールマイティにのめます 笑。

 

しかし 私はお酒は好きですが

健康でいたいし 綺麗になりたいから

飲む時は、カラダと相談しながらお酒や量を考えて飲んでいます☆

 

ところでみなさん ご存知ですか??
どのお酒を選ぶかでエネルギーやアルコール量が違う事。

大学生の時はカクテルが好きでしたが

それを知ってから普段 飲むお酒や飲み方をかえて、太らないように楽しく飲んでいます☆

 

今回は

お酒のエネルギー量についてお話しします*

*お酒によるエネルギーの違い*

お酒は種類により

エネルギー量(いわゆるカロリー)と

アルコール量が異なります。

…………お酒別 エネルギーの比較……


ビール中ジョッキ 1杯 265kcal 【Alc:14 g】

ウイスキー シングル(30ml) 75kcal 【Alc:11 g】

ワイン 1杯(120ml) 100kcal 【Alc:11g】

日本酒 一合 200kcal 【Alc:21 g】

カシスオレンジ(カクテル) 176kcal 【Alc:4.8 g】



※ 【Alc 】=アルコール量の事

男性は20g,女性20g以下が目安量です

※ アルコール量についての記載は次回に*

……………………………………………………

ご覧のとうり 注文する一杯でかなり差がでますね(^^)

 

生ビール中ジョッキ..1杯 265kcal

 

ビックリですね。
あれよこれよと飲んでる間に

2杯のむと530 kcal !!
(ちなみにこのエネルギー量は、コンビニおにぎり 4個食べた時に相当するエネルギー量です。)

 

もちろん、お酒だけじゃなく、サラダ、唐揚げ、お刺身、ラーメンなど食事もとっているとすると、、、

 

個人の食欲にもよりますが軽く1200kcal~1400kcalはあっというまに摂取してしまいますね。。

 

とはいえ乾杯はビールでしょ!!

という方や、周りを気遣って頼まれる方が多いと思います。

 

そんな時は!!\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

例えば
1杯目は生ビールにして

お水をちょっとはさみ、

2杯目以降は

ハイボールにかえてみる

(通常ウイスキー シングル30mlを炭酸でわります)
 

生ビール+ハイボール=335 kcal

生ビール2杯よりも約200kcalもエネルギー量の摂取を抑える事ができます。

 

個人によって、お酒の好みがあるかと思いますので あくまで参考に☆

 

もしくは食事の選び方で賢く食べる方法もあります。こちらからどうぞ*

飲むお酒を選択できる雰囲気でしたら

上記を参考にしながら選ぶのも

理想のカラダをつく為の 一つの方法ですよね*

 

健康な方であれば 飲んでいけないお酒はほぼありませんが

ご自身のカラダと相談して、何をどれくらい飲むか決めて 食事とお酒を楽しみましょう*

(肝機能に異常がある方は、医師と相談しましょう*)

 

ぜひご参考に☆

 

また、エネルギー量も大切ですが

悪酔いしないために気になるのがアルコール量。

次回は「二日酔いとアルコール量」の話です*

※注意※

・何種類ものアルコールを摂取(ちゃんぽん)すると酔いが回りやすくなります。

最初から同じものを頼む、ゆっくり時間をかけてのむ、途中 水を間にいれて、無理なく飲むことをオススメします。

ちなみにアルコールは20歳から。妊婦さんはこどものためにも控えましょう!

*ダイエットが気になる方に!飲み会のコツ その1*

12月もあと数日で1月になりますね

もう少しで2017年*

みなさま いかがおすごしですか??

こんにちは
管理栄養士の田中歩です*
クリスマスもすぎてこれから仕事納め!

年末年始で、職場の忘年会や新年会

また家族や友人とお酒やご馳走を楽しむ機会が増えてくる時期*

img_6200

お正月太りしちゃう…(泣)と不安な方も多いのではないでしょうか?
あくまで お酒は太るツールでなく

人生をたのしむ&人とつながるツールとしてお付き合いしたいですよね( ˘ω˘ )
という事で*

今回は

飲み会での太りにくい「ゴハンの食べ方」「お酒の選び方」

をちょっとずつ紹介していきます!

**ゴハンの食べ方** 

○ 飲み会の前には軽食を○

空腹の状態で 飲み会にのぞむと

食事はもちろん、お酒も吸収力がupしてしまうので、のむヨーグルトやスープなどを口にいれて*

あらかじめ、軽い食事をとることで

急激に食物やアルコールを消化・吸収をせず

緩やかに吸収してくれます*

○ さぁ飲み会!!○

たくさんゴハンがでてきたぞー!

さぁ食べるぞ!

待って!!(><) その前に!

太りにくい食べ方順をチェックです!

………….
1.野菜類・海藻類

2.肉・魚・卵などのタンパク質

3.白飯、うどん、そばなどの主食

……………

この順番でたべると、血糖値の急上昇を防ぎ

太りにくいカラダづくりを助けてくれます。

(飲み会だけでなく毎日されることをオススメします)

また

2.肉・魚などをとる際は

食材は、脂身の多いものより「赤身の多いもの・淡白なもの」

調理方法は、揚げ物よりも「焼き物・蒸しもの」

オススメは 魚介類のお刺身です*

3.白飯、うどん、そばなどの主食

ここで注意したいことがあります。

飲み会終わった後の

締めのラーメンは太りやすいです。

もともと、
麺類の中でも ラーメンは麺やスープに脂質が多く

また麺は小麦粉で出来ているので、日本人には消化しにくいです。

また夜は内臓がお休みに入っている時間なので
消化・吸収が追いつかず

翌日の胃もたれの原因になったり

また塩分も高いので むくみの原因にも・・・


ラーメンを絶対食べてはいけない

とはいいません!!


食べる時間や頻度を考えて、食べる分には問題ありません*

ラーメンはなるべく内臓の活動が活発になるお昼頃に

週2〜3回のペースで食べると良いでしょう*


ぜひ*ご参考にしてみてください**


ご覧頂きありがとうございました☆

次回は

お酒の選び方を紹介します**

*カラダポカポカ 生姜のコト*

img_7240-1

 

こんにちは☆12月も中旬にはいりました。
寒さが更に増してきて

冬の寒さや冷え性に悩まれる方も多いのでは??
そんなこんな時期には

「しょうが」がオススメですよ(^ ^)
本日は冷え性、寒さ対策にオススメの「しょうが」についてご紹介です!!
*【しょうが】について*

☆旬:9~11月

☆新鮮な「しょうが」の見分け方

(スーパーによくある ヒネショウガの場合)

・表面に艶と張りがある

・出来るだけふっくらと大きいもの

・小さく細い物は繊維が多く、皮を剥くので、使用しづらいです

☆鮮度を保つ方法

・数日保存 → ラップをして冷蔵庫に入れておく

・長期間保存 → 瓶やタッパーに水を張り、使いかけのショウガを入れて蓋をする。
(数日おきに水を換えれば1カ月程は大丈夫です)

・冷凍保存 → 使い安いように、細切り、すりおろし細切りなど、料理用途にあわせて切り、ラップで包み冷凍を。
(匂いがこもる場合があるので、ビニールで二重に密封する、早めに使いきる、などの対策を!)

 

☆しょうがの効能☆


-香り成分-

・シネオール…食欲増進、消炎作用、疲労回復→疲労回復の食事はこちらから☆

-辛み成分-

・ジンゲロール・ショウガオール…強い殺菌作用、ガン予防、血行促進、新陳代謝促進、発汗作用促進

生姜は生よりも

乾燥させたもの or 加熱調理

でとりいれることで
さらにカラダを温める効果がUP!!
加熱する事で
ジンゲロール→ショウガオール
に変化して温め効果がUP*

お味噌汁やコンソメスープにいれたり

お肉の臭みとりに、おろししょうがを豚肉のしょうが焼きにしたり

使い方様々です ^_^
また、しょうがを使ったオススメホットドリンクを紹介します*

☆おススメホットドリンク☆

ホットハニージンジャー

=新陳代謝促進、保湿効果
《レシピ》

・おろししょうが 小さじ1

(乾燥したしょうがを刻むとより○)

・はちみつ 大さじ1

・お湯 150ml

・レモン汁 少々

・お好みで飾りに..レモンのスライス1枚

しょうがとはちみつをカップにいれて
お湯を注いで 出来上がり☆

お湯の代わりに紅茶でもok☆
はちみつに保湿効果あるので喉が痛んでいるときや風邪にもオススメです(^^)

→風邪を引いた時の食事はこちら

ぜひ 冬の食卓にしょうがをご活用くださいませ