2017年 8月 の投稿一覧

夏のあゆみ食堂part4#30

 

こんにちは
管理栄養士の田中あゆみです(*^^*)

 

はじめましての方は

こちらからどうぞ☆

*紹介*

 

 

以前作っていたお弁当をupし忘れてました 笑

 

今回はちょっと前にお作りした

あゆみ食堂の紹介です(*´∀`*)

 

*。○。○* 夏のあゆみ食堂 メニュー *。○。○*

・ご飯

・野菜たっぷりドライカレー

・ゆでたまご

 

新鮮な野菜を豊富に取り入れまして

なんと!!食物繊維量一日にとりたい量の2/3も入っています^^

 

またこのお弁当、

実は、前回ご紹介した糖質調整お弁当

あゆみの糖質調整弁当#5

同じメニューです(*^_^*)

 

img_0398

あゆみ食堂のドライカレーをベースにして、糖質調整お弁当を作っていました^^

 

実は、このあゆみ食堂のお弁当のメニューをベースにして

糖質調整お弁当を作っていたというわけです**

 

 

 

ちなみに☆

 

栄養士さんの間では

ベースのメニューから

糖尿病食や肝臓食など、ほかのケースに合うように調整して

献立を立てることを「展開」といいます^^

 

 

今回どのようにして

糖質調整お弁当を展開、、作ったかというと

 

ポイントは3つ☆

 

①米飯→玄米ごはん

(最低限の糖質はとりつつ、糖質の吸収を穏やかにするため)

 

②ドライカレーの具材→挽肉などの具材を+20%増

(タンパク質、野菜に含まれるビタミン、食物繊維等の確保)

 

③鮭のタルタル焼きを追加

(お肉だけでは、脂肪の質が偏ったり、多くなりすぎてしまうので、

ほかのタンパク源もとることで、バランスをよくする)

 

 

今回はドライカレーの具材を調整すると

楽に展開できたので

一緒に作ることができました☆

 

今回はあゆみ食堂の裏側のご紹介でした☆

 

 

次回からは

あゆみ食堂 秋編になります*

秋の食材を美味しく*楽しく*お弁当にしていきますよ(*^_^*)

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます**

 

 

 

 

 

 

 

 

黒の組織を呑み尽くす!?

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(*^_^*)

 

初めましての方は

こちらからどうぞ

*紹介*

 

先日の日曜日に

イベントのスタッフのお手伝いを務めました~^^

 

何の会かというと

 

こちら☆

↓↓↓

img_0532

○で隠されてますが・・笑

 

そう

あのご長寿アニメ

名探偵コナ○に出てくる

黒の組織を飲んでみようの会です(*^_^*)

 

 

「えっ?黒の組織を飲むってどうゆうこと?!」

 

と思う方 いらっしゃいますよね♩

 

ご存じですか??

黒の組織のメンバーコードネームって

お酒の名前に由来しているんです*

 

企画したのは

シェアハウスで知り合い

「お酒や食で人がつながる空間を作りたい!」

と目標もって

でびゅたんという初心者向けワイン会を企画・運営している

丸山成貴くん

 

今回もでびゅたんの会の一つとしてやっているそうです*

 

 

今回の会で、でてきたのは

ジン

ウォッカ

シェリー

バーボン

キャンティ

ヴェルモット

 

この黒の組織のメンバーたちを

あの手この手で飲んでみました!笑

 

img_0526

まずはストレートに口に少し含ませてテイスティングから

 

ほとんどのお酒がスピリッツ系で

バーですとカクテルで出しているものが大半でしたので

いろんなソフトドリンクで割って

飲みましたよー(*^_^*)

もちろん おつまみも忘れず用意*

img_0533

おつまみはナッツ、チョコレート、燻製チーズなどのバーフード*

 

おつまみをつまみつつ

意外と知っているようで知らなかったお酒を

池上彰さん並のわかりやすい

丸山君の解説ととも楽しみました*

 

img_0531

img_0527

実は私もちゃっかり

太りにくいお酒の飲み方とおつまみの選び方

参加者の方にちらっと教えてました 笑

 

img_0528

 

みなさん写真をみて 気づいたかも多いと思いますが・・

 

今回は黒の組織というだけあって

ドレスコードは!!

 

みなさんしっかり黒の洋服に身をまとい

黒の組織気分を堪能しましたよ~ 笑

img_0529

最後に記念撮影*フォトグラファーの吉田さんに撮っていただきました!!

 

私もスタッフとして楽しい時間を堪能させていただきました*

みなさんご参加いただきありがとうございました!!!

 

また、

丸山君の初心者向けワイン会「でびゅたん」

次回 9/24(日)13:00~@高田馬場にて

ご興味ある方はぜひ 私までコメントかご連絡ください!

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます**

ストレス対策・美肌を守るサビない食生活とは

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです٩( ‘ω’ )و

 

 

はじめましての方は

こちらからどうぞ*

*紹介*

 

北朝鮮からミサイルが発射されましたね。

すごく怖いし、着弾エリアが自分の身内や知人が住んでいるところでしたので

気が気じゃなかったです。

 

こわいですね。

 

一庶民が何かできるわけではないけれども

そんな中でも いま起きてる事実と向き合って

自分たちに何ができるのか

どうしたらよいのかを考えつつ

 

今の自分が自分として

どう一生懸命生きるか

その日、その一瞬どうベストを尽くすか

 

今日、自分として生きる、できるベストを

やっていこうと思います!!!!

 

今日もよろしくお願いします!!!!

 

***

 

先日、紹介したこちらの記事

加齢=老化 ではない!?

こちらで参加したセミナーで

 

加齢=老化ではない

という事がこの調査でわかったのですが
では

そもそも

老化の原因の一つ

「酸化」

をしないようにするには

どうしたら良いのか。

 

 

食生活はどうしたら良いのか?><

 

img_0517

 

今回、サビないカラダをもつ女性、、

つまりは

カラダの酸化があまりなかった

女性の食生活の傾向として

緑黄色野菜をよくとっていた!!

という事がわかりました。

 

 

 

img_0396
緑黄色野菜

ビタミンA.ビタミンC、ポリフェノールなどの

抗酸化作用が強い栄養素が豊富なので

カラダの酸化を防ぎ

老化だけでなく

精神的ストレス、身体的ストレスから体をまもり

シミやそばかすの予防、美肌作り

メタボリックシンドロームで合併しやすい

動脈硬化、脳梗塞、脳卒中などの

病気からもカラダを守ってくれます^ ^

 

 

また

細川モモさんが加えてアドバイスされていたのは
食事では、

みどり

この5色の食材が、

食卓に並ぶようにすると

タンパク質、炭水化物、脂質、

ビタミン、食物繊維、ミネラル、フィトケミカル

がそろいやすいですよ^ ^

 

(※着色料によって染められた、加工食品は除きます。色とりどりのお菓子など、、)

 

ということを推奨されていました^^

 

****

 

例えば、

米飯と唐揚げだけの食事だけでは

茶色、白の二食のみ。

 

炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質

はとれていますが

 

ビタミン、食物繊維が不足していますので

ここに

トマトブロッコリーのサラダ

紫キャベツとツナのマリネ

などを加えるとよいですよ。

 

 

ということです^^

 

しかし、なかなか5色そろえるのは難しい、、

そんな方も多いと思います。

 

そしたら、まず最初の一歩として

いつもの食卓に もう1~2色プラスするように意識し、

食事に取り入れてみると良いかと思います。

 

 

なるべく色味がこく、鮮やかなものを

食卓に取り入れて見てください**

 

食卓も華やかになりますよ^v^

ぜひ1色からでもプラスしてみてください*

 

本日も

最後まで読んでいただきありがとうございます**

 

 

 

加齢=老化 ではない!?

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(^O^)
はじめましての方は

こちらからどうぞ*

*紹介*

 

昨日、丸の内にて

こんなセミナーに参加しました*

産婦人科医、医学博士

宋 美玄 先生

株式会社ラントゥービー代表、矯正歯科医

林 幸枝さん

予防医療コンサルタント

社団法人ラブテリ トーキョー&ニューヨーク代表理事 

細川 モモさん


それぞれ分野の異なる

この3名の先生と
大塚製薬さんと開催されたセミナー✨
****

私自身、女性支援のコミュニティや

ちょっとずつ女性をサポートする機会が増えてきたのでお勉強です✨
***

どの先生方も興味深い方ばかりでした

 

特に、今回 注目していたのは

細川モモさんが

運営している

ラブテリ トーキョー&ニューヨークの調査結果!!

 

何の調査かというと

丸の内の働き女子の

「カラダのサビつき度、エクオール産性能の調査結果」


そもそも

ラブテリトーキョー&ニューヨーク

http://www.luvtelli.com/

こちらのサイトをぜひ見て頂きたいのですが

専門知識をわかりやすく伝え

痩せ過ぎ女性が増えて健康を底なわないように。

その女性や赤ちゃん、家族が幸せに過ごせるように。

とくに国家予算が手薄い“母子健康”に貢献することで

元気な赤ちゃんを1人でも増やしたい!!



そのために女性への予防医療が必要なんだ!



ということを発信し

女性の健康支援を応援しています✨

 
2014年〜丸の内に保健室を期間限定で

開催し、

女性の食生活と体型に就業がどのような影響を与えているかを身体測定、アンケートなどで調査✨

その調査結果を
「働き女子1,000名白書」

として発表☆

 

 
***


今回はその調査の一つ。



この

カラダのサビつき度

とは。
老化の原因は 酸化、糖化 とありますが

今回はこの「酸化」

どれだけ カラダが酸化しているかを

「カラダのサビチェック」

という形で尿検査で調査。

 

 

 

結果

面白い事が判明、、!

「カラダの酸化と年齢は関係ない!!!」

ということがわかりました!

 

 

 


酸化の原因は

食生活や精神的・肉体的ストレス

環境ホルモン・大気汚染など。



つまりは

その人自身の環境が一番の原因

なんだそうです!

衝撃ですね。。!

そしてカラダがサビていた女性には

肌荒れで悩む方が多くいたそうですよ(;_;)



サビを解消するには

自身の食生活、睡眠をはじめとした

ライフスタイルの見直し

またストレスをためない環境作り

が大事なようです!



ちょっと長くなりましたので



続きは次回に

セミナーで学んだ

細川モモさんが提唱する

サビない食生活を紹介します!

あゆみの糖質調整お弁当#6

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(*^_^*)
はじめましての方は

こちらからどうぞ

*紹介*

 

毎月、2回お作りしている糖質調整お弁当。

今月は3回作ります!!

(本当はあゆみ食堂もですが

もっと回数を増やしていきたい。。)

 

 

今回の糖質調整お弁当は

こちら💁

。。。。。。。。。。。。。  

  ☆本日のメニュー☆

*玄米ごはん

*鮭の胡麻焼き

*麻婆なす豆腐

*ほうれん草のおかか和え

*ゆで卵

。。。。。。。。。。。。。

 

 

今回は

麻婆なす豆腐 がポイント!!
普通、麻婆茄子か麻婆豆腐だけど

今回は栄養価の都合上

タンパク質もお野菜もほしいから

「茄子も豆腐も両方ほしい!!」

となり

創作料理ができあがりました 笑

 

 

 

また、前回お話しした

祖父母のお野菜(あゆみの糖質調整弁当#5で紹介*)

まだまだ鮮度よく残っていたので

まだ栄養あるうちにお弁当に入れたい!!

という気持ちもありました(*^_^*)

img_0426

 

4日間たってもこんなに鮮度がある!!

 

こんなに鮮度を残せておけたのは

保存方法がばっちりだったからだなあと実感*

(茄子の保存方法は下記のリンクを参照ください^^)

茄子との上手な付合い方*変色防止と保存方法

 

 

 

ざっくりと麻婆なす豆腐の作り方を話すと

 

***

 

なすを5cm角くらいでカットして

先にネギと炒めて、ふやけてきたら取り出し

 

豚挽肉を炒めて

 

炒めた、茄子やおネギを追加して

調味料とお水をいれて、

 

水気を抜いた豆腐もいれます

 

味がついたら

水溶き片栗粉をいれて

とろみをつけたらできあがりです^^

 

***

普通の麻婆茄子と要領かわりません*

彼氏にも好評だったので

近いうちにレシピを作ろうと思います^^

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!!

 

☆夏のビタミン美人講座☆

 

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(*^_^*)

初めましての方は

こちらからどうぞ✨

*紹介*

 

 

昨日は、

キラキラ頑張りたい女性

応援する コミュニティ📣✨

 

MORE美TOKYO にて

 

女子力upセミナーの

講師を担当させて頂きました❗️

 

img_0384

内容は

☆ 夏のビタミン美人講座 ☆

〜*ビタミン美人は夏を制す*〜

 

 

 

ビタミンをとるなら

スムージー、野菜ジュース、

サプリメントでok ‼️

 

….なんて

思ってませんか??( ´Д`)

 

というところから

 

 

ビタミンの役目って何??

ビタミンの効率良い取り方って???

 

などなど

ビタミンの基本のお話を

させて頂きました(*^ω^*)

 

お話の後は
簡単❤︎かわいい❤︎

所要時間30分で食べられる‼️

 

夏にぴったりなデザート

ビタミンたっぷり「フルーツ錦玉」✨

 

*ちなみに錦玉(きんぎょく)とは

 江戸時代からある和菓子の一つ

 煮て溶かした寒天に

 砂糖や水飴などの甘みを加えて固めた菓子(*^_^*)

 透明感のある質感をいかし、よく夏に出回る和菓子です。

 

 

今回は、

寒天に入れる具材に、

ミニトマトキウイとビタミン豊富な食材を入れて

ビタミン豊富に!!

 

 

参加者のみなさまと

一緒に手作り☆☆

 

 

楽しく話をしながら

手順を追っていったら

あっという間にできあがってしまいました!!!

 

img_0387

 

みなさま 手際良い!

可愛く 美味しいデザートに仕上がりました☆

 

とても簡単お手軽♡

フォトジェニックに仕上がるので

気になる方は是非コメントしてくださいね*

レシピをお伝えします(*^_^*)

 

 

今回ご参加頂きました

みなさま ありがとうございました🍉✨

 

 

 

夏のあゆみ食堂 part3 #29

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです

.

初めましての方は

こちらからどうぞ**

.
.


*○ 。本日のメニュー 。○*

.

*ごはん

*豚と夏野菜の甘酢炒め

*オクラと南瓜のマヨサラダ

.

.

**○。○*○。○*○。○*

.

.

本日は、

疲労回復をサポート

ビタミンB1 豊富な 豚こま肉を

お酒につけて、

片栗粉まぶして

丸めて 炒め蒸し🍳

.

夏野菜を投入して

一緒に炒め

.

甘酢の香味たれを

絡めて出来上がり✨✨

.

.

夏野菜 は、

カラフルな野菜が多く

その分、

ビタミンA をはじめとした

抗酸化・美容ビタミンが豊富✨

油で炒める事で吸収促進します**

.

また、パプリカ、ピーマンの

ビタミンC は熱に強い💪✨

.

おまけに甘酢の#酢酸 は

エネルギー代謝を

促進してくれるので

こちらも疲労回復に⭕️

.

.

夏も後半!!!

シェアオフィスで働く

みんながちょっとでも

元気になりますように☆☆

.

.

#管理栄養士 #田中あゆみ #夏の旬 #お弁当 #obento #cooking #夏の旬

初味噌作り☆味噌作りのいろは

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(*^_^*)

 

初めましての方は

こちらからどうぞ

*紹介*

 

前回は、お味噌の基本の3つについて書きました*

→初 味噌作り☆基本の味噌は3種類

 

今回は味噌教室のメイン

味噌の仕込み

この時の様子や工程を紹介します

(長文になります、、ご了承くださいませ)

 

 

今回の材料はこちら☆

↓↓↓↓↓↓↓↓

img_0312

米味噌 2kg(10割こうじ、塩分11%)

・水煮大豆 1kg(写真:奥)

 ※生大豆ならその半分の0.5kg

・塩    0.2kg(写真:真ん中)

・乾燥米麹 0.5kg(写真:手前)

・水    150cc

 

【その他】・・仕込み容器・重し・種味噌(お好みで)

↑↑↑↑↑↑↑↑

以上!!!

 

そして仕込む前に工程の確認!

 

味噌仕込みの流れを簡単に説明すると・・・

 

①大豆を購入

②大豆を洗い、一晩水につけておく(15時間くらいつけておく)

 ※たっぷり水を含むと重さは2倍になります

③大豆を蒸す/煮る

④大豆をつぶす

⑤大豆・麹・塩を混ぜていく

⑥混ぜたものを木樽または容器へいれる(仕込む)

⑦数ヶ月 発酵・熟成

⑧完成**

 

 

↓↓

 

ちなみに

③の大豆を蒸すか煮るかで、味噌の色が決まってしまうそうです!!

蒸すと赤黒い味噌になり

煮ると白色茶色になるのだそうですよ(*^_^*)

 

①~③まではお店の方で、仕込んでいただいていましたので

私たちが始めたのは④大豆をつぶすところから!!

↓↓

 

④水煮した大豆をつぶす

 

img_0313

大豆があられもない姿に・・・

 

 

心をこめてつぶしにかかりました 笑(*^_^*)

 

だいたいつぶれてきたら・・・

 

米麹に塩をまぜて、

 

 

 

img_0316

 

 

ある程度混ぜて

お次は、、

 

 

⑤大豆・麹・塩を混ぜていく

 

上記のものを、つぶした大豆に混ぜていきます!!!!

 

img_0319

手で混ぜるといいらしいです*

手にある常在菌が、お味噌の発酵を手伝ってくれるそうです*

 

一番良いのは、

0〜3歳のこどもの手にある菌が良いそうです!!
教室にそれくらいのお子さんもいましたが、

お味噌に触るのを

泣いて全力で拒否していました。。笑

残念〜 (;_;)
また、写真はないのですが

miso18カ月さんの味噌種を混ぜてもらいました✨
味噌種の菌が入る事で

味噌の発酵をサポートしてくれます☆

 

やったね٩( ‘ω’ )و✨
***
ある程度まざったら

 

お次は ↓↓↓
⑥混ぜたものを木樽か容器にいれる


今回はポリ容器に*

 

本来は、木樽の方が良いそうです*

 

木樽にしかない菌がいたり

また木樽にすみついた味噌を作る菌が働いてくれて

味噌の風味や味が良くなるそうです✨

 

しかし、

木樽はカビが生えやすく

中の状態も見えづらい

 

というデメリットもあるため

 

初心者の方には

色の変化もわかり

カビが生えにくく管理しやすいポリ容器が

オススメなのだそうです☆
***

【味噌を敷き詰める 】

味噌を敷き詰める際、

ハンバーグくらいの大きさの味噌をとり

 

手の平から、手の平にパン!

とたたき渡し、空気を抜く!→ここ大事!

 

そして均一に容器に敷き詰めると

カビが生にくくなるそうです^ ^

 

(両手が味噌だらけになって写真をとれなかったことが非常に残念…)

 

 

敷き詰め終わって

最後に、味噌の上表面にカビが生えないように振り塩をして、、


ジャジャーン!!!完成(*^ω^*)✨



こんな感じで出来ました^ ^

 

 

 

 

最後に!!

米味噌の発酵は

6ヶ月かかるそうで

忘れないように

味噌に名前をつけると良いそうです*


 

ということで、さっそく私は

 

このお味噌を

「たな味噌 」と名付けました✨✨

( 名前が田中だから笑 )



 

ちなみに

たな味噌の開桶日は

2018/2/13

なんと、バレンタイン前日!!


うーん、前日は覚えにくいから

開桶日は2/14のバレンタインにします 笑



早くもバレンタインの予定が決まってしいましたw私は味噌と過ごします☆ 笑

 

というのは冗談で*

 

 

このお味噌を開桶して

このお味噌をもとに

また新たなお味噌を作って、、

また次のお味噌に引き継がれる。。

伝統ですね✨

 

歴史が長いだけ深みのあるお味噌に

仕上げられるように、勉強します(*^ω^*)




以上!

味噌教室のまとめでした✨



最後まで読んで頂き

ありがとうございました☆

初 味噌作り☆基本の味噌は3種類

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです^ ^

 

はじめましての方は

こちらからどうぞ

*紹介*

 

8月も中旬、お盆やすみも後半にさしかかってますね*

 

夏祭りに、フェスに、海に、

夏にしかできないワクワクするイベント多いですよね*

 

 

私も夏にこれはやりたい!イベントに参加してきました✨

 

それがこちら!!  ٩( ‘ω’ )و

 

↓↓↓

 

↓↓↓

 


夏がきれてる、、笑
そう!味噌教室です!
お味噌を仕込んできましたよ!!

 

 

img_0307

 

今回 お世話になったのは

代々木にある miso18ヶ月 さん

 

愛知にある歴史ある味噌蔵さんが

この代々木で味噌造り教室や、

実際に愛知のお味噌を使ったお料理を日本酒とともに提供しています*

 

 

到着したら、

お店の方があたたかく迎えてくださりました(*^_^*)

着席したらこんなものが、、、

img_0307

 

お味噌造りのしおり

18ヶ月さんの本店 桝塚味噌のパンフレット

プラスチックの容器と中身は、、、

 

img_0312

 

手前から

 

米麹 、 塩  、 水煮した大豆

 

この3つのみ!!!

シンプルです!!!!(゚Д゚)

 

 

 

では、早速 味噌造りか、、、

とその前に

 

「お味噌とはなんぞや???」

 

を知るところから!!!

 

お味噌って

白味噌、赤味噌、西京味噌、、いろいろな名称がありますが

 

実は

豆味噌、米味噌麦味噌

この3つが基本で

これを2種類以上ブレンドしたのが

調合味噌(いわゆる合わせ味噌)

 

この4種類のもので分類されるそうですよ**

 

そして、そのいろいろお味噌の違いを知るべく

 

みそテイスティング!!

 

img_0310

 

同じような米味噌でも

私たちが普段飲むような米味噌である信州味噌から

西京焼きに使うような甘みが強い西京味噌

いろいろ種類があり、特徴がものすごくことなる**

 

またそのままなめるのと

お湯に溶かすことで

味も、風味もまた変わる!!!!

 

というのがすごくびっくりしました!!(*^_^*)

 

みんなにこの驚きを共有したい、、!!

 

味噌は奥深いですよ***

 

ちょっと長くなりましたので

作り方の紹介や、様子はまた次回にて

お話しします!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

 

茄子との上手な付合い方*変色防止と保存方法

こんにちは

管理栄養士の田中あゆみです(*^_^*)
はじめましての方は

こちらからどうぞ

*紹介*

 

今日は山の日ですね!

そしてお盆の帰省ラッシュはじまりましたね〜

ご実家でゆっくりすごされる方多いはず✨

 

そういえば

お盆といえば、茄子🍆やキュウリ🥒を使って

牛にみたてたり、馬にみたてたりしますよね☆

 

ちなみになんの意味があるか、みなさんご存じでしょうか??

 

キュウリ🥒の馬は、ご先祖様が早くお家に帰れるように

茄子🍆の牛は、ご先祖様にたくさんお土産をもってゆっくり帰れるように

という想いが由来のようです☆

 

ぜひ、お盆を迎えるときはそんな意味があって

ご先祖様をお迎えするんだなーと思ってすごしてみてくださいね(*^_^*)

 

 

さて今回は、茄子🍆について取り上げます!

茄子は夏の旬の野菜*

食卓に上がることも多いですよね

私も茄子さんにはお世話になっています*

 

しかし、色落ちしてほかの食材に色が移ってしまったり、

保存がうまくできずヘニャヘニャになってしまう。。

 

そんな悩みを抱える方、多いのではないでしょうか?

 

img_0228

そこで今回は、

①簡単!変色・色落ちの防止対策

②茄子の長持ち保存方法

を紹介します**

 

①簡単!変色・色落ちの防止対策

*切り込みを入れる*

茄子に飾り包丁をいれる。

茄子の表面0.3cmくらいの深さで格子状に切り込みをいれるとひがりやすくなり短時間で加熱しやすいため

色落ち防止になります

 

*たっぷりの油で皮をコーティングする*

皮に切れ目をいれたら

油をしっかりフライパンにしいて

和え物をするように茄子に絡めていきます。

こうすることで、茄子の水分が蒸発しづらくなるので

変色を防ぐことができます。

 

油の量が多くて気になってしまう。。

そんな方は、ハケなどで茄子の表面に油を塗って

レンジで温めてから調理するとよいですよ(*^_^*)

 

②茄子の長持ち保存方法

茄子って、無防備に冷蔵庫に入れてしまうと

皮がヘニャとしてしまい、おいしく調理することがむずかしくなってしまいますよね(T-T)

 

どうしたら、つやつやの状態を保てるんだろう。。

img_9430-1

 

方法は簡単です!!!!!

 

茄子にあることをして

冷蔵庫にINすればOK!!!

 

そのあることとは??

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

茄子に「ラップ」を巻くこと!!!

 

 

これで10日間はつやつや張りのある状態で

保てます!!

img_0227

ぜひお試しくださいませ**

 

茄子を美味しく調理して

夏の食卓たのしみましょう**

 

本日も最後まで読んでいただいきありがとうございます!!