公開日:2018年08月30日 / 最終更新日:2019年05月19日

総合課税と分離課税の違いは?申告分離課税と源泉分離課税の違いは?

FXや株などの投資をして利益が出ていざ確定申告をすると、どうやらFXや株は分離課税で申告しなければならず、「分離課税ってなんだ?」と疑問を感じたと思い、総合課税と分離課税の違いを調べていると思います。

今回は、総合課税と分離課税の違いと、源泉分離課税と申告分離課税の違いについてお伝えしようと思います。

総合課税と申告分離課税一覧

まずは全体像を把握するために、総合課税と申告分離課税を一覧にしました。

なお、分離課税は「申告分離課税」と「源泉分離課税」に分けられるので、それぞれ分けて一覧で表示しています。

総合課税
  • 配当所得
    (一部源泉分離課税)
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 譲渡所得(不動産と株式以外)
  • 一時所得
  • 雑所得(先物取引以外)
申告分離課税
  • 山林所得
  • 譲渡所得(不動産と株式)
  • 雑所得(先物取引)
源泉分離課税
  • 利子所得
  • 給与所得
  • 退職所得

総合課税と分離課税の違い

総合課税と分離課税の違いを簡単に言うと、総合課税は総合課税に該当する所得の全て合算して税金を計算するのに対し、分離課税は所得毎に税金の計算します。

総合課税の税規律は累進課税となっており、所得額が大きければ大きいほど税率も高くなりますが、分離課税は一律で税率が決められています。

分離課税の申告分離課税と源泉分離課税の違い

分離課税には申告分離課税と源泉分離課税に分けられ、申告分離課税は自分で確定申告をする必要があり、源泉分離課税は取引している会社が源泉徴収してくれるので、確定申告が不要です。

どちらも、所得毎に税率が異なる場合があります。

源泉分離課税を選択した場合でも、必要であれば確定申告をすることができます。

まとめ

総合課税と分離課税の違いは、所得をまとめて確定申告をするか1つ1つの所得毎に確定申告をするかの違いでした。

どちらに該当するかよくわからない場合は、提携している金融機関に直接問い合わせるか、税務署に聞く方法をお勧めします。

関連記事

売上目標を立てるための希望年収算出法!あなたはいくら欲しい?

こんにちは、余吾です。 商売をするうえで、売上目標はとっても大切ですね。その売上目標はどのように決めていますか?今回は売上目標を決めるために必要な、希望年収についてです。希望年収がわかれば、売上目標も立てられますので、早 […

副業は年末調整によってバレる?副業がバレない確定申告の方法とは

会社の給料はなかなか上がらないため副業を始めたが、副業禁止の会社で年末調整の書類の提出を求められ、「副業がバレてしまうのでは」と悩んでいるかと思います。 実際、年末調整は正確な所得税を計算するために行うので、副業をしてい […

【損益通算】副業している方必見!給料から天引きされる税金を大幅削減できる税金の知恵

副業に取り組んでいる方で、もし「損益通算」という言葉を知らなければ、税金を払いすぎている可能性があります。 また、正しい手続きを踏むことで、過去5年分を遡って払いすぎている税金を取り戻せる可能性があります。 今回は、「既 […

売上2割増?知って得するマーケティング基礎知識

こんにちは!余吾です。 「マーケティング」という言葉は、商売をしている方なら、聞いたことあると思います。 でも、マーケティングって何?となると、仕事でマーケティングに携わっている人でさえ、「???」と明確に説明できないで […

育休中に年金受給額を減らさずに保険料の支払いを免除して10万円以上浮かすための2つの手続き

出産・育児期間は助成金や補助金など様々な制度が活用することで家計の負担を抑えることができる一方、ほとんどの手続きは自己申告制のため、知らずに損をしているケースも多いです。 その最もたるものが育休中に申請をすることで、健康 […