公開日:2018年08月30日 / 最終更新日:2019年05月19日

総合課税と分離課税の違いは?申告分離課税と源泉分離課税の違いは?

FXや株などの投資をして利益が出ていざ確定申告をすると、どうやらFXや株は分離課税で申告しなければならず、「分離課税ってなんだ?」と疑問を感じたと思い、総合課税と分離課税の違いを調べていると思います。

今回は、総合課税と分離課税の違いと、源泉分離課税と申告分離課税の違いについてお伝えしようと思います。

総合課税と申告分離課税一覧

まずは全体像を把握するために、総合課税と申告分離課税を一覧にしました。

なお、分離課税は「申告分離課税」と「源泉分離課税」に分けられるので、それぞれ分けて一覧で表示しています。

総合課税
  • 配当所得
    (一部源泉分離課税)
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 譲渡所得(不動産と株式以外)
  • 一時所得
  • 雑所得(先物取引以外)
申告分離課税
  • 山林所得
  • 譲渡所得(不動産と株式)
  • 雑所得(先物取引)
源泉分離課税
  • 利子所得
  • 給与所得
  • 退職所得

総合課税と分離課税の違い

総合課税と分離課税の違いを簡単に言うと、総合課税は総合課税に該当する所得の全て合算して税金を計算するのに対し、分離課税は所得毎に税金の計算します。

総合課税の税規律は累進課税となっており、所得額が大きければ大きいほど税率も高くなりますが、分離課税は一律で税率が決められています。

分離課税の申告分離課税と源泉分離課税の違い

分離課税には申告分離課税と源泉分離課税に分けられ、申告分離課税は自分で確定申告をする必要があり、源泉分離課税は取引している会社が源泉徴収してくれるので、確定申告が不要です。

どちらも、所得毎に税率が異なる場合があります。

源泉分離課税を選択した場合でも、必要であれば確定申告をすることができます。

まとめ

総合課税と分離課税の違いは、所得をまとめて確定申告をするか1つ1つの所得毎に確定申告をするかの違いでした。

どちらに該当するかよくわからない場合は、提携している金融機関に直接問い合わせるか、税務署に聞く方法をお勧めします。

関連記事

主婦になってから起業し成功を収めた経営者9人

「何か新しいことにチャレンジしたけど、子どももいるしなぁ、、、」 結婚し、主婦になってから新しいことに挑戦するのに勇気がいります。 しかし、そんな状況でも大きな成功を収めている主婦経営者もいます。 そんな主婦経営者10人 […

起業するには?起業前にやるべき3つのステップと、女性起業家に必要な3つの要素とは

「起業するには何が必要なんだろう? こんにちは、MORE美編集部の中澤です。 「起業をするために何が必要なの?」という相談はよく受けます。 普通に生活していれば起業している人との接点も少なく、また義務教育で起業に関する教 […

幸せに成功するキバー(giver)とは?

こんにちは!余吾です。 Giver(ギバー)という言葉を聞いたことありますか?これを読んでいるということは、もしかしたらMore美のセミナーで聞いたことあるという方のほうが多いかもしれませんね。 そのGiver、与える人 […

「ESBI」キャッシュフロー・クワドラントを理解してお金持ちになる

世の中に、収入を得る方法はたった4つしかありません。それが、ESBIキャッシュフロー・クワドラントです。 ESBIとは、下記4つの収入を得る方法の頭文字を集めた単語です。 Employee(従業員) Self emplo […

間食女子がダイエットを制す!食事アドバイス編

こんにちは、 管理栄養士の田中あゆみです(^^) 前回は間食をすると痩せやすくなる、 そして以下の3つのポイントをお話しました。 ① 「血糖値を安定させる」ことで痩せやすいカラダをつくる。 ② 間食は甘いおやつではなく「 […