公開日:2019年05月23日 / 最終更新日:2019年05月23日

エジソンの名言「天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。」を、みんな誤解している

「天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。」

アメリカの発明家、トーマス・エジソン氏の名言。きっとあなたも一度は聞いたことがあると思う。

そして、きっと「努力は大切だよ」という意味で教えられたと思う。

確かに、エジソン氏は他の技術者よりも圧倒的な多作家だ。特許を取った発明だけでも1,093件もある。個人の数字としては、異常な数字だ。

努力の大切さを説いてもおかしくないほど、努力家である。

しかし、エジソン氏が伝えたかったメッセージは、「努力の大切さ」ではなく、「1%のひらめきの重要性」だった

天才になるには「1%のひらめき」がなければ、「99%の努力」が無駄になる

電球

エジソン氏は、のちの会見で次のように発言している。

「私は1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄になると言ったのだ。

なのに世間は勝手に美談に仕立て上げ、私を努力の人と美化し、努力の重要性だけを成功の秘訣と勘違いさせている」

引用:NEWS ACT

努力を重ね続けてきたからこそわかる、天才として結果を出すためには、努力だけでは片付けられないことがあるということだ。

一生懸命やったから結果が出るわけではない。努力は平気で裏切る。

「99%の努力は無駄になる」この言葉は、エジソン氏が身を以て体感したからこそ出る言葉なのだろう。

「1%のひらめき」を得るためには、1万通りのうまくいかない方法を試す

複数の実験

「1%のひらめき」が大切なことはわかった。

しかし、1%のひらめきはどのようにして生まれるのか、エジソン氏の言葉を借りると次の答えになる。

「1万通りのうまくいかない方法を試す。」

努力は平気で裏切るし、ほとんどの努力は報われない。

しかし、努力でしか、1%のひらめきは生まれない。1万回の努力の先に、1%のひらめきがある。

量が質を生む

沢山の紙切れ

量をこなすことによって、見えてくる世界がある。

ビートルズも、ピカソも、手塚治虫も、秋元康も、同じ業界の誰よりも手を動かしてきた。だから、不朽の名作がある。

「天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。」でエジソン氏が言いたかったことは、1%のひらめきが重要だということだ。

だが、1%のひらめきを得るためには、途方もない”駄作”を作り、うまくいかなかった方法を試すしかない。

量こそが質を生む。

関連記事

アフィリエイトで失敗する3つの原因と最短で成果を出すための3つの行動

アフィリエイトは初期費用がほとんどいらず、基本的には知識や技術を磨けば誰でも稼ぐチャンスがあるのが魅力であり、その魅力に惹かれて挑戦する人も数多く存在します。 圧倒的に稼いでいる人がいる一方、実情としては全体の95%が売 […

トレンドを押さえたワンピースで毎日の通勤を楽しく!OLさん必見のオフィスで着られる2019春夏おすすめワンピース10選

毎日の通勤でもっとおしゃれをしたいけど、朝は忙しくてコーディネートを組むのが面倒になってしまうというOLさんも多いのではないでしょうか?そんな悩みを解決してくれるのが、1枚でパッと着られて様になるワンピースです。 トレン […

周りに悪影響を与えずに「人間関係を切る技術」

「あの人とは絶対に合わない!」 生きていく中で、性格的に絶対に合わない人は必ず現れます。 一緒にいるとストレスを感じるし、できれば人間関係を切りたい、、、 そんな方のために、周りに悪影響を与えずに人間関係を切る技術をお伝 […

生命保険に加入する前に知って欲しい9割の人が知らない2つの公的保証制度

「万が一あった時に、、、」 一生のうちに一回くらい生命保険の営業マンから聞いたことがある言葉だと思いますが、「万が一」の時に本当に生命保険は必要なのでしょうか。 生命保険の月々の支払いは数万円ですが、保険料の総額を計算す […

ギブアンドテイクの意味とは?成功するためのギブと失敗するギブとは

ビジネスの世界でよく聞くのが「ギブアンドテイクはギブが先だ」という言葉があります。 相手に与えることで、いつか享受を受け取ることができるという考えで、ビジネスの世界ではごく一般的な考え方です。 しかし、間違ったギブをする […