MORE美女性の起業を応援するメディア。

|

「金持ち喧嘩せず」にはお金を稼ぐために重要な3つのマインドセットが隠されていた

「金持ち喧嘩せず」ということわざがあります。

文字通り、お金持ちは喧嘩をしないという意味なのですが、何故お金持ちは喧嘩をしないのでしょうか。

興味を持った私は、5年間年収1億円のお金持ちと時間を一緒にさせてもらい、このことわざの真相に迫りました。

そこでわかったことは、お金持ちになるための3つの考え方が、「金持ち喧嘩せず」の言葉の由来と大きく関係していたということです。

今回は、「金持ち喧嘩せずからわかったお金持ちになるための3つの考え方」についてお話ししていきたいと思います。

自己中を捨てて、相手の立場に立つ

話し合っている2人

年収1億円のお金持ちの口具の一つが「相手の立場に立て」でした。

全ての問題の元凶は「自己中」であることであり、相手の立場に立って行動すれば、問題は起こらないということだそうです。

確かに、喧嘩のほとんどは相手のことを考えずに行動した結果、不快な思いをさせたり、迷惑をかけたことで始まるいざこざです。

1つの問題が起きるたびに、関係する全ての人の立場に立ち、最善の答えを考えていました。

これが、「金持ち喧嘩せず」の1つ目の理由です。

お金持ちは「相手の立場に立つ」

100%「自責思考」を持つ

自分と向き合う

お金持ちは、何が起きても「自分のせい」にしていました。

例え、100%相手に非がありそうなことでも、自分の責任として捉え、問題解決するために最善をつくていました。

何故ここまで自責思考を持つのか聞いたところ、理由はシンプルで「誰かのせいにした途端、成長の余地がなくなるから」だそうです。

全ての問題を自分の責任として捉えることで、全ての問題で自分が成長できるのです。

これが、「金持ち喧嘩せず」の2つ目の理由です。

お金持ち「自責思考」を持つ

自己管理能力が圧倒的に高い

時計

考え方とは少しずれますが、お金持ちは自分をコントロールする力が長けています。

会社員と異なり、誰かから怒られることがない立場なので、自分で自分を律する必要があるからです。

自己管理能力を高めるためにやっていることはシンプルで、誰かに自分の夢をコミットすることです。

経営者やプロスポーツ選手の中にも「ビックマウス」と呼ばれる人たちがいますが、これは自分を追い込むために公言しているのです。

誰かに言ってしまった手前、後には引けない状況を自分で作り追い込んでいるのです。

この能力を身に着けることで、感情さえもコントロールすることができ、感情に振り回されることがなくなるのです。

これが、「金持ち喧嘩せず」の3つ目の理由です。

お金持ちは「自己管理能力」が高い

「金持ち喧嘩せず」の真相

真相

「金持ち喧嘩せず」の真相には、お金持ちになるための3つの考え方が隠されていました。

もし、今よりも人生を好転させたいと考えるのであれば、小手先の技術ではなく、考え方を変えることです。

お金持ちと時間を一緒に過ごすたびにつくづく思うのが、「お金持ちは特別な才能ではなく、考え方から生まれる」ということです。

最後に、心理学者・ウィリアム・ジェイムズ氏の言葉を贈ります。

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

この記事を書いた人

女性起業サポート

MORE美 編集部

女性のこれからの働き方を見つけるメディアです。 女性起業家セミナー、女性向け高品質な格安ホームページ制作を承っております。

女性の起業に役立つ情報を
お届けします

女性の夢の自己実現のサポートとして、起業・副業に役立つ情報を配信します。

  • 税金などのお金の知恵
  • 起業に役立つサービス・アイテム情報
  • 補助金最新情報

これから挑戦したいという方に必要な情報をお届けしますので、是非ご登録お願いいたします!

新着情報

\ FOLLOW ME /