公開日:2019年05月18日 / 最終更新日:2019年05月18日

「金持ち喧嘩せず」にはお金を稼ぐために重要な3つのマインドセットが隠されていた

「金持ち喧嘩せず」ということわざがあります。

文字通り、お金持ちは喧嘩をしないという意味なのですが、何故お金持ちは喧嘩をしないのでしょうか。

興味を持った私は、5年間年収1億円のお金持ちと時間を一緒にさせてもらい、このことわざの真相に迫りました。

そこでわかったことは、お金持ちになるための3つの考え方が、「金持ち喧嘩せず」の言葉の由来と大きく関係していたということです。

今回は、「金持ち喧嘩せずからわかったお金持ちになるための3つの考え方」についてお話ししていきたいと思います。

自己中を捨てて、相手の立場に立つ

話し合っている2人

年収1億円のお金持ちの口具の一つが「相手の立場に立て」でした。

全ての問題の元凶は「自己中」であることであり、相手の立場に立って行動すれば、問題は起こらないということだそうです。

確かに、喧嘩のほとんどは相手のことを考えずに行動した結果、不快な思いをさせたり、迷惑をかけたことで始まるいざこざです。

1つの問題が起きるたびに、関係する全ての人の立場に立ち、最善の答えを考えていました。

これが、「金持ち喧嘩せず」の1つ目の理由です。

お金持ちは「相手の立場に立つ」

100%「自責思考」を持つ

自分と向き合う

お金持ちは、何が起きても「自分のせい」にしていました。

例え、100%相手に非がありそうなことでも、自分の責任として捉え、問題解決するために最善をつくていました。

何故ここまで自責思考を持つのか聞いたところ、理由はシンプルで「誰かのせいにした途端、成長の余地がなくなるから」だそうです。

全ての問題を自分の責任として捉えることで、全ての問題で自分が成長できるのです。

これが、「金持ち喧嘩せず」の2つ目の理由です。

お金持ち「自責思考」を持つ

自己管理能力が圧倒的に高い

時計

考え方とは少しずれますが、お金持ちは自分をコントロールする力が長けています。

会社員と異なり、誰かから怒られることがない立場なので、自分で自分を律する必要があるからです。

自己管理能力を高めるためにやっていることはシンプルで、誰かに自分の夢をコミットすることです。

経営者やプロスポーツ選手の中にも「ビックマウス」と呼ばれる人たちがいますが、これは自分を追い込むために公言しているのです。

誰かに言ってしまった手前、後には引けない状況を自分で作り追い込んでいるのです。

この能力を身に着けることで、感情さえもコントロールすることができ、感情に振り回されることがなくなるのです。

これが、「金持ち喧嘩せず」の3つ目の理由です。

お金持ちは「自己管理能力」が高い

「金持ち喧嘩せず」の真相

真相

「金持ち喧嘩せず」の真相には、お金持ちになるための3つの考え方が隠されていました。

もし、今よりも人生を好転させたいと考えるのであれば、小手先の技術ではなく、考え方を変えることです。

お金持ちと時間を一緒に過ごすたびにつくづく思うのが、「お金持ちは特別な才能ではなく、考え方から生まれる」ということです。

最後に、心理学者・ウィリアム・ジェイムズ氏の言葉を贈ります。

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

関連記事

資金調達に役立つ女性の起業支援制度一覧と資金調達を行うための準備について

自分のやりたいことが見つかり、これから起業を考えているが、資金面で不安で、資金調達方法をお探しではないでしょうか。 実際に資金調達を行う場合、下記の4つのいずれかのグループから資金調達を行うことになります。 政府機関 地 […

経済的に年金の支払いが難しい方にオススメな「年金免除申請」

国民年金保険料はだんだんと金額が上がっており、平成30年度は1か月16,340円です。負担はかなり大きいですが、納めないで放っておくと、将来受け取る年金や、万が一の際の年金(障害年金・遺族年金など)を受け取ることができな […

【フリーランスを目指す女性必見】フリーランスの女性を1000人見てわかったオススメの職種・成功マインド

「自分で稼げる能力が欲しい」「時間をコントロールできるようにしたい」 こんにちは、MORE美編集者の中澤です。 結婚・出産などを考えると、会社員で居続けるよりも、フリーランスとして仕事時間をコントロールできる働き方を望む […

人を動かすプレゼンテーション3つのルール

こんにちは、余吾です。 あなたは「プレゼンテーション」したことありますか?そんなのしたことない!という人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。私たちは、得意、苦手は別として、子どもの頃からプレゼンテーションをし […

女性の起業でおすすめなビジネス5選!起業を成功に導く3つの行動パターンとは

「起業」という言葉が身近になり、個人でも起業する人が増えている一方、起業に関しての情報が行き届いていないのも事実です。 知り合いで起業している人もほんのわずかで、気軽に相談できる人がいなかったりというケースが多いです。 […