MORE美女性の起業を応援するメディア。

|

*旅日記* 「国営ひたち海浜公園」 空と繋がる丘、憧れのネモフィラ畑

今日からゴールデンウィーク。

しかも今年は10連休!!

お出かけや旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク初日、私は「国営ひたち海浜公園」に行ってきました。

今回はその絶景写真をメインにお届けしたいと思います(´v`o)♡

「国営ひたち海浜公園」

国営ひたち海浜公園は東京から車で約2時間のところにあります。

四季折々の花が咲き誇る畑やフラワーガーデン、遊園地やサイクリングロード、カフェなど、たくさんの施設があります。

最も人気なのがネモフィラのシーズンの春!

最近では、海外からも注目されており、「みはらしの丘」は日本一のネモフィラ畑と言われています。

日本一のネモフィラ畑「みはらしの丘」

「みはらしの丘」のネモフィラは、その年にもよりますが、4月下旬から5月初旬が見頃の時期で、ピークは1週間~10日程です。

開花してからは時間が経つにつれ色が薄くなっていくため、まさにゴールデンウィークに行くのがベスト!!

しかし、ピーク時期は多い日で10万人もの観光客が訪れ、大変混雑します…

丘の頂上に繋がっている小道。

両サイド一面にネモフィラが広がっています。

この時期は、約450万本のネモフィラが丘一面を埋め尽くし、あたり一面に広がるネモフィラ畑はまさに絶景です!!

ところどころピンクのお花が混じっていたり、よ~く見ると白いネモフィラが咲いていたりします。

少し上手く撮れたかな?と思った1枚。

人が入らないように撮るのが本当に難しいです(^^;)

「こどもの日」が近いこともあり、こいのぼりが上がっていました。

ネモフィラってどんなお花?

皆さん、そもそもネモフィラってどんなお花なのかご存知ですか?

ネモフィラはギリシア語で「小さな森を愛する」を意味し、原種が茂みの中の明るい日だまりに自生することに由来しているそうです。

英語で「Baby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)」と呼ばれています。

ネモフィラの花言葉

  • 可憐
  • あなたを許す
  • どこでも成功

「たまごの森」フラワーガーデン

4月中旬から下旬にかけては「たまごの森」フラワーガーデンでは、約25万本ものチューリップがあたり一面が咲いています。

黄色や

ピンク、色ごとに分かれているエリアもあって、とっても可愛い♡

紫のお花(名前を忘れてしまいました…)の道もあったり。

ネモフィラ畑に負けを取らない美しさで、ネモフィラとチューリップ両方を満喫できて、少しお得な気分になりました♪♪♪

「国営ひたち海浜公園」の情報

ネモフィラ見頃 4月下旬~5月上旬(年によって少しずれます)
営業時間 日によって異なる為、HP要チェック↓
https://hitachikaihin.jp/guide/schedule.html
入園料金 大人 450円
65歳以上 210円
中学生以下 無料
アクセス JR常磐線 勝田駅から車で約15分
東京駅から高速バスで約2時間
ひたち海浜公園IC すぐ
公式サイト https://hitachikaihin.jp/

まとめ

いかがでしたか?

この時期しか見ることができないネモフィラの絶景。

ゴールデンウィークの予定まだまだ空きがある方は、ぜひ行ってみてください(^ ^)

この記事を書いた人

旅行プランナー

YURIKA

旅行大好きOL!海外旅行に行くたびに増えていく夢リストを眺めながら次はどこに行こうかと常に妄想が止まらない毎日です…笑

女性の起業に役立つ情報を
お届けします

女性の夢の自己実現のサポートとして、起業・副業に役立つ情報を配信します。

  • 税金などのお金の知恵
  • 起業に役立つサービス・アイテム情報
  • 補助金最新情報

これから挑戦したいという方に必要な情報をお届けしますので、是非ご登録お願いいたします!

AD

新着情報

\ FOLLOW ME /