公開日:2019年06月09日 / 最終更新日:2019年06月15日

好きを仕事にするための第一歩「副業のススメ」

こんにちは!余吾です。

「好きなことが仕事にできたら」・・・毎日を好きなものに囲まれて、好きな仕事をして暮らせたらこんなにいいことはありませんよね。女性起業家も多い現代では、好きなことを仕事にすることは決して叶わぬ夢ではありません。

ですが、特に女性の人生はライフイベントによる変化も大きく、読めない先々のことをあれこれ考え始めてしまうと、不安が大きくなってしまいます。結果、ズルズルと月日だけが経ってしまい気がついたら夢見るだけで終わっていた、ということにもなりかねません。

そこで!3回起業に失敗して4回目チャレンジ中の私が、過去にやってしまった失敗から学んだ「好きなことを仕事にする」ためのおススメ方法を紹介します。今回は、副業から始めることを、本業までに準備しておく3つのポイントも交えてご紹介します。

副業から始めることによって、安心して進めていけるので、ぜひ参考にしてください。

なぜ、副業なのか?

どうして本業にしてはいけないのか、、、どんな商売でも、すぐに売れて収入が入ってくるとは限りません。どれだけ好きなことであっても、その技術が優れていても、収入がなければ生活することすら困難になります。

現在の収入を維持しておくことは、好きなことを仕事にしたいあなたにとって大切なことです。また、意外に思うかもしれませんが、仕事にしない方が良かったという場合もあります。

まずはお試し感覚で、現在のお仕事を続けながら次のことを確認してみましょう。

  • 好きなことはあなたが望む収入につながる「仕事」になるか?
  • 好きなことを「仕事」と自分が捉えられるか?

好きなことはあなたが望む収入につながる「仕事」になるか?

「仕事」とは収入を得ることです。あなたの好きなことは収入につながるお仕事として成り立つものでしょうか?

希望収入がお小遣い程度でいいという場合と、家族の生活費まで賄える収入が欲しいとでは全く状況が変わってきます。例えば、好きな小物やアクセサリーを作ってネット販売したい場合、扱う商品や希望収入の額によっては本業にするのは難しい場合もあります。

そういった、やってみて初めて分かることを検証するためにも、副業から始めましょう。

好きなことを「仕事」と自分が捉えられるか?

実は、好きだからこそ仕事にするのは違っていた!ということは多々あります。

好きなことは、今まで趣味でやっていたという人も多いと思います。例えば、休日に自分をリセットするために趣味で始めたヨガ。楽しくて、インストラクターの資格までとったから仕事にしたいと思っていました。でも、いざ仕事にしてみると、あれ?なんか違う。自分が楽しめない。これは趣味だから良かったんだ。と気づくことはよくあります。

「好きなこと」と「仕事にしたい」は必ずしもイコールではないです。趣味であるからこそ心から楽しめるとか、今の仕事があるからこそ、その趣味が楽しめるということもあります。それをいきなり本業にしてから気づいた!となると後悔もムダな出費も大きくなってしまいます。実際に副業で仕事にしてみて、本当に自分にとって合っているのかを検証しましょう。

本業にするまでにやっておきたい3つのポイント

副業から始めるといっても、やるからには本気で取り組む必要があります。ここでは、副業中にやっておきたい3つのポイントを解説していきます。

POINT1.副業する時間を決めておきましょう。

副業とはいえお仕事ですので、体力も知力も使います。楽しいので夢中になってしまい、隙間時間を無計画に副業に充てると続きません。副業を本業にするのは持久戦と心得て、仕事終わりなら仕事終わり、休日なら休日と副業する時間をあらかじめ決めておきましょう。

副業中に体調を崩してしまっては本末転倒です。時間管理と体調管理は副業中にしっかり身につけておきましょう。

POINT2.成功している人を探してマネしましょう。

成功者のマネをすることは、成功への近道です。

好きなことだから成功できるとは限りません。あなたの好きな分野で成功している人は、成功する工夫をしています。副業としている間に徹底的に研究して、成功の秘訣をみつけてマネできることから、どんどんマネしちゃいましょう。

POINT3.コミュニティをみつけましょう。

副業というと、だいたい1人で始めることが多いです。ですが、初めての副業ですから当然、失敗したり、悩んだりすることがたくさん出てきます。そんな時、アドバイスをしてくれる仲間がいることは本当に心強いです。
あなたに合ったコミュニティとつながることで、副業のお仕事も続けやすくなります。

あきらめずに続けましょう!

今回は、好きなことを仕事にするにあたって、まずは副業から始めてみましょうということをテーマにお話してきましたが、どんなお仕事であっても一番重要なことは、

「途中であきらめたりせず、いかに長く続けていけるか・・・」です。

どんなに好きなことでも、収入がなくては続きません。どんなに収入があっても、ムリをして体調を崩しては続きません。あなたが本当に好きなことを仕事にしたいのであれば、長く続けられるように考えましょう。好きなことがお仕事になって、それに対してお客様も喜んでくれて、収入が得られるというのは、想像する以上の喜びが待っています。

そんな未来を想像して、できることから少しずつ始めてみてください。

関連記事

在宅可!主婦でもできる副業で英語を活かして稼ぐ方法4選

子どもの頃、親の転勤で英語圏に住んでいた経験や、学生時代の留学の経験で英語を身につけたが、大人になってからというもの英語を使う機会が減り、せっかく身につけたんだから何かに有効活用したいと思っている方も多いと思います。 副 […

女性の起業でおすすめなビジネス5選!起業を成功に導く3つの行動パターンとは

「起業」という言葉が身近になり、個人でも起業する人が増えている一方、起業に関しての情報が行き届いていないのも事実です。 知り合いで起業している人もほんのわずかで、気軽に相談できる人がいなかったりというケースが多いです。 […

副業解禁になる時代背景と日本で起こる2つの現象に備えて今取り組むべきこと

副業禁止を唱えていた企業が次々と副業解禁に向けて取り組み始め、2018年は副業元年と言われるほど、副業が注目を集めました。 企業だけでなく、国も様々な形で副業解禁に向けた取り組みを行なっています。 厚生労働省が発表するモ […

副業がダメな会社で副業をしたら解雇になるか?日本の副業の未来とは

平均年収がここ数年横ばいが続き、終身雇用の終焉を迎える中、将来に不安を感じ、副業に関心を持つ人がここ数年で急増しています。 さらに国の政策としても「働き方改革の実現」に向けて、副業の促進を掲げています。 しかしその一方、 […

ふるさと納税の税金の還付っていつ?所得税と住民税の還付方法と時期について徹底解説

「ふるさと納税をすると、2,000円を超えた分に関しては税金として還付される!」ということを聞いたことがあると思いますが、税金の還付がどのように行われる具体的に答えられますでしょうか。 学生から社会人になるまでの間に、税 […