公開日:2019年05月22日 / 最終更新日:2019年05月22日

self-employee

関連記事

育休中に年金受給額を減らさずに保険料の支払いを免除して10万円以上浮かすための2つの手続き

出産・育児期間は助成金や補助金など様々な制度が活用することで家計の負担を抑えることができる一方、ほとんどの手続きは自己申告制のため、知らずに損をしているケースも多いです。 その最もたるものが育休中に申請をすることで、健康 […

開業届を提出するメリット・デメリットとは?提出した方がいいケースとしない方がいいケースについて

「開業届って出さなくてもいいって聞いたけど、出す必要あるの?」 会社員の方が副業・独立など個人事業主として活動する際の最初の疑問が「開業届」。 「副業を始めてから1ヶ月以内に税務署に提出しなければいけない」という情報があ […

「ドリームマップ」夢を現実化するための魔法のツールの効果・作り方・手順・サンプル例

夢を叶える魔法のツール・ドリームマップ。 ドリームマップは自己暗示の一つで、自分のやりたいことを紙に写真や絵で描くことで、潜在能力を発揮するための潜在意識を働かせる効果があります。 潜在意識はコントロールすることはできな […

「金持ち喧嘩せず」にはお金を稼ぐために重要な3つのマインドセットが隠されていた

「金持ち喧嘩せず」ということわざがあります。 文字通り、お金持ちは喧嘩をしないという意味なのですが、何故お金持ちは喧嘩をしないのでしょうか。 興味を持った私は、5年間年収1億円のお金持ちと時間を一緒にさせてもらい、このこ […

養育期間標準報酬月額特例申立書とは?将来貰える厚生年金が増える制度

子どもが生まれると、子育てに時間を使うため、今まで通りに働くことが難しく、短時間社員等の措置で、給与が下がるケースが多いと思います。 給与が下がると標準報酬月額が下がり、結果として厚生年金保険料が下がり、将来貰える老齢厚 […