MORE美女性の起業を応援するメディア。

|

ギブアンドテイクでギブばかりして疲弊している貴方へ贈る、正しいギブの法則「5分間の親切」

もし、誰かに与えすぎて疲弊している方がいれば、是非この記事を読んで欲しいです。

何かを与えることは大切ですが、与えすぎることは必ず身を滅ぼします。

ギブアンドテイクという言葉の意味を「与えることが先」と教わり、まさに実践していると思いますが、ギブアンドテイクは自己犠牲ではなりません。

言葉の通り、ギブをしたら少しばかりのテイクを貰うことが大切なのです。

与えすぎて疲弊しているあなたへ、正しいギブについてお伝えしたいと思います。

無償の奉仕は自分の身を滅ぼ

女性の周りに助けを求める手

「ギブアンドテイクは自己犠牲だ」と考えているのであれば、その考えはすぐに捨てましょう。身を滅ぼします。

自己犠牲とは、例えば

  • 無償で大金を貸す
  • 多くの時間を削って無償で手伝う

などの、多大なる時間を削ってまでの無償の行動です。

人間を「ギブアンドテイク」という観点から3つのタイプに分類すると、「ギバー・マッチャー・テイカー」の3つに分類されます。

種類 割合 特徴
ギバー
GIVER
25% 「相手に何ができるか」と考える人
マッチャー
MATCHER
56% 「何かしてくれたら、私も何かしてあげる」と考える人
テイカー
TAKER
19% 「相手から何がもらえるか」と考える人

この中で最も成功するタイプはギバーですが、最も失敗するのもギバーであり、まさに無償の奉仕を続けているギバーは身を滅ぼして失敗してしまうのです。

ギブの精神は素晴らしいのですが、正しくギブをしないと身を滅ぼしてします。

では、「正しいギブ」とは何か、それが「5分間の親切」です。

正しいギブのルール「5分間の親切」

時計

シリコンバレーのネットワーカーであるアダム・リフキン氏が提要するのが、「5分間の親切」です。

「5分間の親切」はシンプルなルールで、5分間以内で終わる親切はするというものです。

具体的には、下記のような親切を提案しています。

  • 人を紹介する
  • 知識を共有する
  • 素直な意見を言う

5分であればすぐに終わるため、自分の時間を使いすぎて、自分の首を絞めることもありません。

無償の奉仕が染み付いている方は、このルールを守るようにして、もし5分を超えるのであれば、必ず「無償」ではなく「有償」にしましょう。

「5分間の親切」のルールこそが、正しいギブのルールです。

ウィン・ウィンの関係を目指す

仕事中の2人の女性

与えるだけでなく、自分もウィン・ウィンになることを考えるようにしましょう。

イメージは、相手が”大”ウィンで、自分が”小”ウィンです。

与えるという行為は素晴らしいが、方向を間違えると、自分の首を絞めて燃え尽きてしまいます。

「5分間の親切」を実践して、継続可能なギブを続けましょう。

この記事を書いた人

女性起業サポート

MORE美 編集部

女性のこれからの働き方を見つけるメディアです。 女性起業家セミナー、女性向け高品質な格安ホームページ制作を承っております。

女性の起業に役立つ情報を
お届けします

女性の夢の自己実現のサポートとして、起業・副業に役立つ情報を配信します。

  • 税金などのお金の知恵
  • 起業に役立つサービス・アイテム情報
  • 補助金最新情報

これから挑戦したいという方に必要な情報をお届けしますので、是非ご登録お願いいたします!

新着情報

\ FOLLOW ME /