公開日:2019年05月17日 / 最終更新日:2019年05月17日

心が動かされる感動ストーリーのテンプレート「英雄の旅(ヒーローズジャーニー)」フレーム

これからお伝えすることは、これからの社会で成果を出すためのフレームワークです。

感動ストーリーの作り方はビジネスの結果に直結するといっても過言ではありません。

そんなお話です。

「感動」は「行動」を操作する

胸を抑える女性
https://sukoshiten.com/kanjoron-rikutsu/

「映像制作をやるわけでもないのに、心を動かすストーリーの作り方なんて必要ないよ!」と思う方もいますが、これからの時代のキーワードは「ストーリー」です。

ストーリーとは、人の生き方そのものであったり、モノの生産までの皇帝であったり、あらゆる「過程」を指す言葉であり、感動するストーリーを作り上げることができればあらゆる行動を操作することができます。

人の意思決定は「理屈」ではなく「感情」によって決定されます。感情を動かすことができれば、行動喚起を起こすことができます。

つまり、心を動かすストーリーさえ作ることができれば、どんな商品も販売することが可能になりということです。

このように、物語にして伝えることを「ストーリーテリング」と呼びます。

感動はモノの価値を100倍にする

お金

感動するストーリーはどれほどの価値を付加させるのかを調べた実験で、ストーリーテリングを用いて1ドルのピンク色の馬の置物を販売したところ、なんと104ドル50セントで売れてしまったのです。

ほとんど無価値のモノを、ストーリーテリングを用いてプロモーションすると、結果として100倍以上の価値がつくということを証明しました。

では、どのようにして感動的なストーリーを作ればいいのだろうか、その答えが感動ストーリーを作るテンプレート「英雄の旅」フレームです。

感動ストーリーを作るテンプレート「英雄の旅」フレーム

かっこいい

感動するストーリーの法則性を見つけたのが、神話学者のジョーゼフ・キャンベル氏です。

世界中の神話の共通のパターンを見つけ、体系的にまとめたフレームワークが「英雄の旅」フレームです。

英雄の旅フレームは、大きく7つの構成に分かれます。

現実 物語の主人公の現実です。
冒険への誘い 主人公が新しい世界への入り口を知る段階です。
迷いとメンターの支援 新しい世界への不安と、その不安を後押しするメンターの支えです。
一線を越える 主人公が、期待と覚悟を背負って新しい世界へ踏み込む場面です。
試練 新しい世界で待ち受ける困難です。
克服と報酬 困難をクリアし、報酬を得る終盤です。
宝を得て帰還 宝を持って元の世界へ戻ってくる最後の段階です。

英雄の旅フレームが注目を集めたのが、大ヒット映画「スターウォーズ」でも活用されたことです。「ロードオブザリング」や「ハリーポッター」も同じような構成になっていると思います。

つまり、このフレームワークに肉付けをするだけで、人を感動させるストーリーを作ることができるのです。

話が物足りないなと思うときは、それぞれのフレームワークにストーリーを書き出し、どの構成で肉付けが弱いか確認しましょう。

あなたにストーリーはありますか?

本

感動するストーリーは、何も映画監督や脚本家に必要な技術ではなく、あなた自身という商品をプロモーションする時にも役立ちます。

あなた自身のストーリーが強烈であればあるほど、「あなたがオススメするなら」というあなたに依存したプロモーションを行うことができるようになります。あなたを慕う宗教のようなものです。

あなた自身のストーリーを磨き上げ、あなたの信者を増やしていくことが、あらゆるビジネスで成果を出す最も簡単な方法です。

是非、あなたのストーリーを磨きましょう。

関連記事

副業がダメな会社で副業をしたら解雇になるか?日本の副業の未来とは

平均年収がここ数年横ばいが続き、終身雇用の終焉を迎える中、将来に不安を感じ、副業に関心を持つ人がここ数年で急増しています。 さらに国の政策としても「働き方改革の実現」に向けて、副業の促進を掲げています。 しかしその一方、 […

副業は難しくて当たり前!副業で稼ぐために持っておきたいマインドセット5選

「少しでも収入が増えたら嬉しいな、、」という理由で副業を始める人がいますが、恐らくほとんど場合は稼げずに終わってしまうと思います。 理由はシンプルで、あなたが副業として取り組んでいる仕事を、本業として全ての時間を注いで本 […

副業がバレない唯一の方法とは?副業の所得を理解するとわかるマル秘裏技

趣味で始めたハンドメイドのネットショップや、アフィリエイトなど、手軽に始められる副業が増え、副業に挑戦する人も非常に増えています。 NPO法人二枚目の名刺が行った、国内大企業に勤務する1,260人の社員を対象に行った「平 […

生命保険に加入する前に知って欲しい9割の人が知らない2つの公的保証制度

「万が一あった時に、、、」 一生のうちに一回くらい生命保険の営業マンから聞いたことがある言葉だと思いますが、「万が一」の時に本当に生命保険は必要なのでしょうか。 生命保険の月々の支払いは数万円ですが、保険料の総額を計算す […

知らなかったでは済まされない副業の所得税と住民税の基礎知識

「副業で売上が立った!」そこで最もきになるのが税金に関してです。 普段は税金のことに関しては、全て会社に任せているため、税金に関してほとんどの方が正しく把握しておりません。 副業で一定額の所得が発生した場合、納税義務が発 […