公開日:2019年05月17日 / 最終更新日:2019年05月17日

心が動かされる感動ストーリーのテンプレート「英雄の旅(ヒーローズジャーニー)」フレーム

これからお伝えすることは、これからの社会で成果を出すためのフレームワークです。

感動ストーリーの作り方はビジネスの結果に直結するといっても過言ではありません。

そんなお話です。

「感動」は「行動」を操作する

胸を抑える女性
https://sukoshiten.com/kanjoron-rikutsu/

「映像制作をやるわけでもないのに、心を動かすストーリーの作り方なんて必要ないよ!」と思う方もいますが、これからの時代のキーワードは「ストーリー」です。

ストーリーとは、人の生き方そのものであったり、モノの生産までの皇帝であったり、あらゆる「過程」を指す言葉であり、感動するストーリーを作り上げることができればあらゆる行動を操作することができます。

人の意思決定は「理屈」ではなく「感情」によって決定されます。感情を動かすことができれば、行動喚起を起こすことができます。

つまり、心を動かすストーリーさえ作ることができれば、どんな商品も販売することが可能になりということです。

このように、物語にして伝えることを「ストーリーテリング」と呼びます。

感動はモノの価値を100倍にする

お金

感動するストーリーはどれほどの価値を付加させるのかを調べた実験で、ストーリーテリングを用いて1ドルのピンク色の馬の置物を販売したところ、なんと104ドル50セントで売れてしまったのです。

ほとんど無価値のモノを、ストーリーテリングを用いてプロモーションすると、結果として100倍以上の価値がつくということを証明しました。

では、どのようにして感動的なストーリーを作ればいいのだろうか、その答えが感動ストーリーを作るテンプレート「英雄の旅」フレームです。

感動ストーリーを作るテンプレート「英雄の旅」フレーム

かっこいい

感動するストーリーの法則性を見つけたのが、神話学者のジョーゼフ・キャンベル氏です。

世界中の神話の共通のパターンを見つけ、体系的にまとめたフレームワークが「英雄の旅」フレームです。

英雄の旅フレームは、大きく7つの構成に分かれます。

現実 物語の主人公の現実です。
冒険への誘い 主人公が新しい世界への入り口を知る段階です。
迷いとメンターの支援 新しい世界への不安と、その不安を後押しするメンターの支えです。
一線を越える 主人公が、期待と覚悟を背負って新しい世界へ踏み込む場面です。
試練 新しい世界で待ち受ける困難です。
克服と報酬 困難をクリアし、報酬を得る終盤です。
宝を得て帰還 宝を持って元の世界へ戻ってくる最後の段階です。

英雄の旅フレームが注目を集めたのが、大ヒット映画「スターウォーズ」でも活用されたことです。「ロードオブザリング」や「ハリーポッター」も同じような構成になっていると思います。

つまり、このフレームワークに肉付けをするだけで、人を感動させるストーリーを作ることができるのです。

話が物足りないなと思うときは、それぞれのフレームワークにストーリーを書き出し、どの構成で肉付けが弱いか確認しましょう。

あなたにストーリーはありますか?

本

感動するストーリーは、何も映画監督や脚本家に必要な技術ではなく、あなた自身という商品をプロモーションする時にも役立ちます。

あなた自身のストーリーが強烈であればあるほど、「あなたがオススメするなら」というあなたに依存したプロモーションを行うことができるようになります。あなたを慕う宗教のようなものです。

あなた自身のストーリーを磨き上げ、あなたの信者を増やしていくことが、あらゆるビジネスで成果を出す最も簡単な方法です。

是非、あなたのストーリーを磨きましょう。

関連記事

「特定支出控除でスーツが経費になる」と聞いた人が騙されないで済む特定支出控除の実態

「特定支出控除はスーツを経費にできる」 そんなことを耳にして、特定支出控除に興味を持ったと思いますが、スーツを経費にすることは可能だが、非常に活用しづらい制度が特定支出控除です。 今回は、特定支出控除の基本的な知識から、 […

あなたの商品・サービスを売りやすくする【ポジショニング】3つの方法

こんにちは。余吾です。 あなたは商品・サービスの競合調査ってしたことありますか?同じような商売をしている人が近くにどれだけいるかとか、その人たちはどんな商売の仕方をしているかなどのことです。これって、とっても気になります […

副業がばれる2つのタイミングとは?限りなくバレないようにする方法とは

「アフィリエイト」、「転売」や、自身のネットショップを開設する「Base」、自分のスキルを売る「クラウドワークス」等、副業に取り組みやすい様々なサービスが展開され、副業がより身近なものとなりました。 実際に、NPO法人二 […

個人事業主が絶対にやってはいけない「3つの裏切り」

個人事業主として活動を始めてから、丸5年が経過しました。 個人事業主・フリーランスの知識は学校では教えてもらえません。 そのため、失敗を盾にしながら前進を続けて、なんとかライフポイントを保ちながらここまで辿り着きました。 […

【法人設立予定の方必見】自治体の制度を利用して法人設立費用が半額?「特定創業支援等事業」とは

株式会社・合同会社を設立予定の方、法人設立時にかかる費用を抑えられたら嬉しくないですか? 実は、そんな有難い制度を各自治体が行なっているんです! 「特定創業等支援事業」という制度で、自治体が定める規定回数以上の創業支援を […