女性起業家が使える補助金・助成金一覧

起業をしようと思い立ったが、資金が足りるかどうか不安、、、

そんな方のために、女性起業家に使える補助金・助成金をご紹介します。

また、補助金・助成金以外でも、資金調達に使えるサービス、また起業に役立つサービスもご紹介しますので、あたなのビジネスに役立ててください!

全国で対応可能な女性のための補助金・助成金

まずは全国で対応可能な資金調達方法をご紹介します。

女性、若者/シニア起業家支援資金

日本政策金融公庫が公募する融資で、最大、事業準備金に2,400万円、運転資金に4,200万円の融資を行っています。

条件は下記の通りです。

引用日本制作金融公庫

ちふれ 女性起業家支援制度

化粧品の販売を行っている株式会社ちふれが独自で行っている女性起業家支援制度で、資本金100万円、貸付金900万円が最大受け取れます。

条件は下記の通りです。

引用ちふれ女性起業家支援制度

地域別で対応可能な女性のための補助金・助成金

地域ごとの女性支援は下記の通りです。

(東京都)若手・女性リーダー応援プログラム助成事業

東京都中小企業振興公社が行っている助成事業で、助成額は400万円+α受け取れます。

条件は下記の通りです。

引用東京都中小企業振興公社 若手・女性リーダー応援プログラム助成事業

(横浜市)女性おうえん資金

横浜市独自で行っている女性支援事業で、最大3,500万円の融資を受けることができます。

融資対象者

対象者は下記の通りです。

引用横浜市経済局 女性おうえん資金

融資条件

融資条件は下記の通りです。

引用横浜市経済局 女性おうえん資金

(埼玉県)女性・若者起業家支援貸付

埼玉県独自の融資制度で、設備資金1,500万円、運転資金1,500万円受け取ることができます。

詳細は下記の通りです。

引用埼玉県

(富山県)若者・女性等創業チャレンジ支援事業

富山県独自の支援事業で、100~200万円の助成を受け取れます。

詳細は下記の通りです。

引用富山県新世紀産業機構 若者・女性・シニア創業チャレンジ支援事業 利用者募集

とても便利な補助金一覧

他にもとても便利な補助金があるので、ご紹介します!

小規模事業者持続化補助金

補助金の中で最も有名な補助金が「小規模事業者持続化補助金」で、日本商工会議所が出している補助金です。

補助額は50万円程度ですが、補助対象の経費が

  • ホームページ制作
  • チラシ
  • 販路開拓のための旅費交通費

など、幅広く使用することができるので、非常に使い勝手がいい補助金です。

日本商工会議所 平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金

モノづくり補助金

中小企業庁が公募している支援事業で、小規模事業者持続化補助金と同じくらい有名な補助金です。

補助額が最大1,000万円とかなり大きな補助を受けられます。

経営サポート「ものづくり(サービス含む)中小企業支援」

資金調達におすすめサービス

資金調達、という意味では、今クラウドファンディングが流行っています。

簡単に言うと、「私の事業が面白いから、皆さん投資してください!」と呼びかけ、投資する方も1,000円程度の少額から投資できるという点が魅力です。

CAMPFIRE

起業家・家入一真さんが行うクラウドファンディングサービスで、Missionとして掲げている「資金集めを民主化し、世界中の誰しもが声をあげられる世の中をつくる。」という家入さんならではの想いが素敵なサービスです。

Makuake

サイバーエージェントが行っているサービスで、1億2,330万円の資金調達を成功させたことから、1件当たりの資金調達額No.1のサービスです。

起業に役立つコンテンツ

資金調達だけでなく、専門家のアドバイスが受けられるサービスもあります。

ドリームゲート

起業支援の先駆者として知られるドリームゲートは、「相談」に特化したサービスを広く展開しています。

創業手帳

「創業といえば」のサービスが創業手帳で、創業に特化した情報提供を行っております。

最短90日で自分にしかできないことで起業を現実に!
女性起業のための7ステップメールセミナー

自分の”好き”をビジネスに!
女性起業のためのスタートダッシュセミナー

90日で自分だけのビジネスをカタチにする
起業マニュアルをプレゼント!

詳しくはコチラ